彼女の作り方が分からない…どうすれば彼女が出来るのか…なぜあいつに彼女がいて、俺には彼女がいないんだ…と悩みを抱えている男性も多いのではないだろうか?そこでこの記事では、彼女の作り方を3つのステップに分けて紹介していきたいと思う。

この記事の全体像

彼女の作り方

彼女を作るために踏まなければならないステップは大きく分けて、

  1. 自分磨き
  2. 出会い
  3. アプローチ

以上の3つ。一つ一つが重要な役割や意味を持っていて、どれも必要な工程だ。もちろん、場合によってはどこかのステップが必要でない場合もあるが、以上が基本の形。

基本を理解しているからこそ、省略することもでき応用することも出来る。なので、まずは基本を知り、一つ一つのステップをクリアしていくようにしよう。

ということでこの記事では、それぞれのステップをさらに掘り下げて書いていこうと思う。全てに目を通し実行していくことで、数ヶ月後、数日後には彼女ができているかもしれない。

彼女の作り方ステップ1【自分磨き編】

彼女の作り方

ステップ1【自分磨き】をする理由は、まずは自分を磨くことで女性の恋愛対象になるため。そもそもの対象にならなければ付き合える可能性は格段に低くなる。

しかし、男性として”ナシ”から”アリ”になるだけで、付き合える可能性はかなり高くなることは明らかだろう。

また、自分磨きをするもう一つの理由として、自分に自信をつけるためという理由もある。

  • 自分に自信が無く、恋愛に対して奥手の男性
  • 自分に自信があり、恋愛に対して積極的な男性

この2つであれば、自信があり積極的な男性の方がモテる。逆に、奥手だと、積極的だったら付き合えていたはずの女性とも付き合えずに終わってしまうケースも多いだろう。

しかし、一言で自分磨きといっても、何を磨くかは様々。そこでここからは、何を磨くべきかについて紹介していく。

身だしなみを整える

「外見より中身が大事」ということもよく耳にする言葉だが、外見が相手に与える印象は壮大だ。第一印象次第で、自分の印象はガラッと変わり、第一印象が良ければ良い印象、悪ければ悪い印象となることも多い。

しかし、第一印象は、少し意識するだけで意図的にガラッと変えることも出来る。ただ、身だしなみと一言で言っても、チェックするべきポイントはたくさんある。例えば、

  • 髪の毛は伸びすぎていないか
  • 寝癖はついていないか
  • ニキビはないか
  • ヒゲは剃ってあるか
  • その場に合った服装か
  • ひどくダサい服装ではないか
  • 爪は手入れしてあるか

などなど。これらを当たり前に整えておく必要がある。人にもよるが、以上のポイントをしっかりとチェックし整えておくことで、清潔感があると感じてもらうことが出来るだろう。

少なくとも、不潔とは思われないので、恋愛対象から除外される可能性はかなり低くなる。

詳しく見る

会話テクニックを身につける

面白くなければモテないというわけではないが、若いうちは一緒にいて楽しい男性、面白い話で楽しませてくれる男性の方がモテる傾向がある。

会話テクニックは一朝一夕で身につけることが出来るわけではないが、最低限”人並みに喋れる”ようになる必要はあるだろう。

しかし、勘違いしてはいけないのは、喋ることだけが会話ではないということ。聞き手がいるからこそ会話が成立するということだ。

さらに、多くの女性は「話を聞きたい」ではなく、「話を聞いて欲しい」と思っている。なので、聞き上手になることで話し上手にもなることが出来るのだ。

また、会話の中で、

  • 否定ばかりしない
  • ネガティブな話はしないようにする
  • 自分の話ばかりしない
  • 会話の流れを理解する
  • しっかりとあいずちをうつ
  • 自慢話をしない

以上のことに注意して、聞く事に意識を向ければ心地のいい会話をすることが出来るだろう。

詳しく見る

LINEテクニックを身につける

恋愛において、LINEは避けては通れない道だ。頻度は人それぞれだが、LINEの交換もなしで恋愛に発展することはまず無いと考えたほうがいいだろう。

しかし、ただ連絡を取ればいいというわけではない。楽しいLINEとつまらないLINEがあるからだ。

また、LINEで使われている単語や内容などから、相手の心理なども読み取ることが出来る可能性もある。脈ありなのか脈なしなのかが分かれば、ステップ3のアプローチの方法も変わってくるので、ある程度のテクニックは身につけておく必要があるだろう。

  • LINEで注意するべきポイントは、
  • スタンプを連打しない
  • 長文は送らない
  • 「?」で終わる内容を多めにする
  • 早め(~10分)の返信を心がける
  • 自分の話ばかりにならない
  • 相手が話したい話題に気がつく

などなど。最低限、以上の7つは守るように心がけるようにしたいところだ。

詳しく見る

趣味を見つける

趣味があると、何かと役に立つことが多い。分かりやすいところで言うと、

  • 自分の趣味を女性と一緒に楽しめる
  • 趣味を話題にできる
  • 日常生活が充実する

など、デートや会話、充実感など、恋愛においてもいい方向に進む可能性も高くなる。

もちろん、何を趣味にするかによっても話が変わってくるが、女性と一緒に楽しんだり話が出来るような趣味であれば、魅力的な男性と思われる回数も増えるはずだ。

さらに、何か一つのことに熱中している姿は、男性から見ても女性から見ても格好良く映るだろう。また、趣味がキッカケで恋愛に発展するケースも珍しくないので、自分磨きだけでなく出会いにも役立つことがあるかもしれない。

詳しく見る

雰囲気イケメンを目指す

基本的に、整形などをしなければ顔を変えることは出来ないが、雰囲気であれば意識することで意外と簡単に変えることが出来る。また、”普通のイケメン”より”雰囲気イケメン”の方が圧倒的にモテる。

ナルシストとは別だが、雰囲気をイケメンにすることで、顔イケメンにも勝つことができ、高嶺の花だと思っていた女性が向こうから自分に寄ってくることもある。

日頃の積み重ねが雰囲気イケメンになれるかどうかのカギを握っているが、

  • 低めの声でゆったりと話す
  • ゆったりとした動作
  • 髪型や服装がおしゃれ
  • 自信があり余裕を持っている
  • 気配り上手
  • 適度に体を鍛えている
  • 姿勢がいい

などのことを意識していくことで雰囲気イケメンに近づいていけるはずだ。

詳しく見る

ドライブテクニックを身につける

車を持っているのであれば、彼女が出来ればドライブデートをする機会もあるはずだ。その時のために準備しておくことも自分磨きのひとつ。安心感のあるデートが出来るようテクニックを身に着けておこう。

ただひとつ注意したいことは、テクニックを履き違えないということ。私たちはF1レーサーではなく一般ドライバーであるということだ。テクニックを履き違えて、

  • 急発進
  • 急停車
  • 急カーブ

などでテクニックを披露する男性も多いが、これは間違いなく嫌われる。ここで言うテクニックは、

  • スムーズな発信
  • スムーズな停車
  • Gを感じないカーブ

など、事故る心配のない安心感のある運転テクニックだ。これらは日頃から意識して運転することで身につけることが出来るので、運転する人は毎日の意識を忘れずに。

詳しく見る

”自分磨き”に関するおすすめ記事

彼女の作り方ステップ2【出会い編】

彼女の作り方

どれだけ自分磨きが完璧でも、芸能人でもない限り、次から次へと女性が寄ってくることは考えにくい。そして、男女問わず、恋人が出来ないと悩んでいる多くの人が苦労しているのが、ステップ2の【出会い】だ。

逆を言うと、出会いをクリア出来れば、恋人が出来るまでの道のりをスムーズに進んでいくことが出来るとも言える。また、出会いを増やすことで、単純に理想の女性や自分のことを好きになる女性と出会える可能性が高くなるだけでなく、

  • 経験値が詰める
  • たとえダメだったとしても次がある
  • 芋づる式に人脈を広げることが出来る

など、たくさんの人と出会うことは想像以上にメリットが多い。まずは出会わないことには恋愛には発展しないので、出会いの場に参加してみることは大切だろう。

サークルに参加する

サークルでの出会いは大学生の特権だ。サークルには、同じ趣味や特技、興味を持った人が集まるので、話が合う可能性も高くサークルに入っているというだけで、出会える可能性は格段に高くなる。

さらに、入った時の出会いだけでなく、毎年新しい人が入ってくるので、その年はダメだったとしても来年またチャンスがやってくる。

ただ、サークルを選ぶ時にも注意点があり、

  • ゆるいサークルかどうか
  • 女性が多いかどうか
  • 毎年どれくらいの人数が入ってくるのか
  • 参加している人たちと上手くやっていけるかどうか

などに注目して選ぶことが大切だ。出会い目的でサークルを選ぶなら、

  • 恋愛も出来ないほどハードなサークル
  • そもそも恋愛を禁止しているサークル
  • 男性ばかりで出会いのでの字すらないサークル

などは避けたほうがいいだろう。

詳しく見る

同年代の女性が多いところでアルバイトをする

友人や知り合いで「バイト先の女性と付き合った」という経験がある男性も多いのではないだろうか?アルバイトは、すぐに辞めてしまう人も多く、基本的には入れ代わり立ち代わり人が入ってくるようなケースも多い。

また、同年代の女性が多いところでアルバイトをすることで、その分出会える可能性は高くなる。バイト先に好みの女性や話の合う女性がいなかったとしても、バイト先の女性の友達などとつながることが出来る可能性もあるだろう。

もちろん、そのためにはバイト先の人たちと積極的に交流をとり仲良くなる必要があるが、同年代が多いバイト先を選ぶことで共通の悩みや趣味などから話を発展させていくことも出来るだろう。

また、大学生のアルバイトが多いバイト先としては、

  • 居酒屋
  • カフェ

などの飲食店が鉄板だ。間違っても、自宅で出来るアルバイトや工事現場でのアルバイトなど、女性と出会えないであろうバイト先は選ばないようにしよう。

合コンなどに積極的に参加する

基本的に合コンには、

  • 彼女が欲しい男性
  • 彼氏が欲しい女性
  • 一夜の関係目的の男女

など、その後の発展を目的に来ている人がほとんどだ。友達の付き合いで来ている場合もあるが、3人いて3人とも発展を目的にしていないケースはないだろう。

なので、当然だが恋愛にも発展しやすい環境であることは間違いない。さらに、お酒の力も借りることが出来るので、普段は人見知りであまり喋れない人でも、めちゃくちゃ喋ったりすることもある。

苦手意識から合コンを避けている人も多いが、その後の発展を目的にしていなくても、場数を踏み経験値を積むことが出来るので、参加しているうちにトーク力もつき、自信もついてくるはずだ。

そのためには、とにかく参加することに意味があるので、「誘われたからとりあえず行ってみる」くらいの気持ちで参加してみるといいかもしれない。

詳しく見る

相席屋に行ってみる

最近では、相席屋も発展してきていて、男女ともに様々な人が来ている。合コンのように日程を合わせる必要もなく、気軽に行くことが出来るので、遊び感覚で行くことも出来るというのが特徴だ。

相席屋に行くメリットは、

  • 店がやっていればいつでも行ける
  • 1組の女性とじっくり話せる
  • 相手のことを知らないので変に緊張しない
  • 気まずい雰囲気になったとしても、自分の周りで嫌な噂は流れない

などがあるが、逆にデメリットは、

  • 運次第でとんでもない女性とあたってしまうこともある
  • 男性同士のチームワークが必要
  • ”良い”と思える女性に出会えないことの方が多い
  • 席代がかかる

などなど。合コンよりもお金がかかったり、どんな人がいるか分からないというデメリットを除けば、いい出会いの場なのかもしれない。

とは言え、いつまで経っても理想の女性に出会えない可能性もあるので、経験値を積んで女性に慣れるための場所として捉えておいたほうがいいのかも?

詳しく見る

友人に紹介してもらう

これが一番手っ取り早い出会いだが、誰に紹介してもらうかでタイプの女性は大きく変わってくるだろう。例えば、クラブが大好きな髪の毛ツンツンの男性に紹介してもらうと、その男性にあった女性が紹介される可能性が高い。

もちろん、あなたの好みが、クラブが大好きな髪の毛ツンツンの男性の友達っぽい女性であれば問題ないが、そうでない場合は結構な問題アリだ。

さらに、友人に紹介してもらうと、自分で探して出会った時よりも慎重になってしまいがちで、好みでなかったとしても断りきれないケースも珍しくない。

なので、紹介してもらう人は、

  • 自分と女性の好みが似ている人
  • 「こういった人がいい」と、自分の理想を話せる人
  • 紹介してもらった後に、深く探ってこない人

に紹介してもらったほうがいいだろう。

ナンパをする

ナンパを生理的に受け付けないという男性も多いが、やはりナンパをしている人の方が圧倒的に多くの女性と出会っている。もちろん、ナンパで出会った女性は、その男性のことを軽い人と思うことが多いが、出会いだけを求めるのであればナンパをするのもひとつの手だろう。

ただ、たくさんの女性と出会える可能性があるというメリットの反面、デメリットも存在する。例えば、

  • 断られた時のショック
  • 地元でやっていると誰かに見られることもある
  • 声をかけた女性に怖い彼氏がいて怒られることもある

などなど。なので、メリットとデメリットを踏まえた上で、ナンパという出会いの方法を使うかどうかを決めてほしい。

出会い系サイトに登録する

出会い系サイトも、合コンや相席屋と同じように”出会う”ことを目的にしている人が登録するので、発展までの流れがスムーズになることが多い。

さらに、どのサイトに登録するかにもよるが、自分の足で出会いを探すのと比べて、圧倒的に出会える(知り合える)女性の数が多い。なので、自分に合う女性を探せる可能性も高くなるだろう。

また、

  • 仕事や勉強の空き時間で出会える
  • メールでのやりとりからなので、恋愛をしたことが無くても気軽に初められる
  • お金はかかるが、一人の女性と出会うまでのコストが安い

などのメリットもある。ただ、

  • サクラばかりのサイトもある
  • 散々、連絡をとった挙句、直接会えないこともある
  • 体目的で、恋愛はする気がない人もいる

などのデメリットも存在するということは知っておこう。

”出会い”に関するおすすめ記事

彼女の作り方ステップ3【アプローチ編】

彼女の作り方

自分磨きができ、「この女性と付き合いたい!」という女性と出会うことが出来たら、次はアプローチだ。また、まだ出会えていなかったとしても、気になる女性にはアプローチしていくことが大切だ。

しかし、ただアタックすればいいというわけではない。効果的なアプローチの方法があるので、知っておくと役に立つことがあるかもしれない。

どんどん経験を積む

どんなことでも経験を積むことは大切だ。アプローチも同じことが言え、経験を積むことで

  • どのようなことをしたら女性は喜ぶのか
  • どのような誘い方をしたらOKしてくれるのか

などが見えてくるはずだ。もちろん、人によって喜ぶポイントやOKしてくれる誘い方などは変わってくるが、色々と経験することで、「○○は良かったけれど、○○がダメだった」と反省するべきことも分かってくる。

ただ、どんな女性にでもアプローチすればいいというわけではない。

  • 気になっている女性
  • 好きになる可能性のある女性
  • 好きになった女性

など、自分の理想に近い女性にのみアプローチし、それ以外の女性にはアプローチしないようにしよう。そして、自分の理想を下げることで数をこなしていくことで、タイプの女性と出会った時に活かせるはずだ。

また、理想を下げてアプローチした女性がOKを出してくれた場合でも、何度かデートを繰り返していくうちに良い部分が見えてきて、好きになることだってある。

失敗してしまったとしても、「これは練習だから」と自分に言い聞かせることも出来るので、失敗を恐れずアプローチしていくことも大切になってくるだろう。

詳しく見る

LINEを交換する

気になる女性を見つけたら、まずはLINEを交換することがアプローチのスタートだ。

ただ、「LINE教えて!」とすんなり聞ければいいのだが、なかなかそう上手くはいかない。なので、LINEを確実に聞きたい場合には、

  • いきなりではなく、会話が盛り上がっている時に聞く
  • 別れ際に「そういえばLINE交換しない?」とさり気なく聞く
  • 写真などを送る(送ってもらう)ことを口実にして聞く
  • 紙などに自分のIDを書いて渡す

などの方法が効果的だ。そして、LINEが交換できた連絡を取り合うわけだが、なるべく頻繁に連絡をとった方がいいだろう。

しかし、こちらから送りすぎると、鬱陶しいと思われてしまうこともある。なので、なるべく1回のLINEが長く続くように意識するといいだろう。また、先ほども書いたように、

  • スタンプを連打しない
  • 長文は送らない
  • 「?」で終わる内容を多めにする
  • 早め(~10分)の返信を心がける
  • 自分の話ばかりにならない
  • 相手が話したい話題に気がつく

以上のことにも注意してLINEをするようにしよう。

詳しく見る

プランを練り、遊びに誘う

そして、LINEでも連絡を取り合うようになり、仲が深まってきたら、プランを練り遊びに誘う。この時に絶対にやってはいけないことは”下心が出すこと”。

体目当てと思われて得をすることはひとつもない。自分磨き編でも書いたように、自分に対する印象を良くすることも大切だ。また、警戒心が強い女性だと、少しでもイヤラシさを感じた時点で心のシャッターを下ろしてしまうことも珍しくないので、下心を出したせいで全てが台無しになることだってある。

なので、初めは大人数で遊ぶことをおすすめする。大人数で遊んだとしても2人だけで会話をする機会は必ずあるので、心配する必要はないだろう。さらに、大人数で遊ぶメリットとして、

  • 「二人きりで」と誘った時と比べると断られる可能性が低い
  • 「今度○○するんだけど来ない?」など、誘いやすくなる
  • 事前に友人に頼んでおくと、失敗しても助けてもらえる

などのメリットもある。プランはガッツリと練る必要はないが、ある程度は決めておいたほうがグダることなく楽しめるだろう。

断られてもめげない

誘えないと悩んでいる人の多くは、断られた時のことを考えると誘えないと思っている人がほとんどだ。しかし、一回失敗したら終わりというわけではなく、実際には二回目、三回目のチャンスもあることが多い。

なので、断られることを恐れずアプローチすることは大切で、その後もアプローチすることは大切だったりもする。もちろん、相手がなぜ断ったのかを考える必要はあるが、チャンスが残っていて、その女性と付き合いたいと思っているのであれば、二回目、三回目もアプローチするべきだろう。

何度か誘っていくうちに本気度が伝わり、相手の女性の気持ちが変化してくることも多いので、何があっても諦めない気持ちを持つといい方向に向かっていくかもしれない。

”アプローチ”に関するおすすめ記事

出来た彼女は大切に!

彼女の作り方

この記事では、自分磨きから出会い、アプローチまで、彼女の作り方を紹介してきたがいかがだっただろうか?

恋愛に限った話ではないが、知識も大切だがそれ以上に経験が大切になってくる。実際にやってみて初めて分かることも多いだろう。なので、「とりあえずチャレンジしてみる」という気持ちが大事だったりもする。

自分磨きからアプローチまでを、とりあえず試してみることで、”意外と簡単に彼女が出来た”なんてこともあるかもしれないので、この記事を最後まで読んでくださったあなたには、ぜひ試してみてほしい。