食事の会計は奢り?割り勘?など、デートでの会計に関する悩みを持っているを持っている男性も多いかと思う。一昔前であれば、男性が奢るのが当たり前、女性は財布すら出す素振りを見せないのが常識だった時代もあるようだが、今どきの大学生はどのように考えているのだろうか?この記事では、そんな疑問について記事を書いていこうと思う。

デートは男性の奢りが当たり前の時代は終わった

デートの会計

結論から言うと、今どきの大学生の中で、奢られるのが当たり前と考えている女性は減少傾向にあるようだ。また、男性も奢らなければいけないという気持ちが薄れてきていて、デートは割り勘派が増えてきているのが現状だ。

7割もの女子大生が奢りは必須ではないと考えている

あるアンケート結果によると、女子大生の7割もの人が、「デートは男性が奢るべきだと思いますか?」という質問に対し、「いいえ」と答えたようだ。

  • はい:27%
  • いいえ:73%

出典:http://lab.oceanize.co.jp/

このような結果を見ても、男性が奢るという文化は廃れつつあることが分かる。もちろん、奢ってもらおうと思っている女性がゼロになったわけではないが、おそらく20年前であれば、90%近くの女性が「はい」と答えていただろう。

しかし、質問内容が変わるとアンケート結果も変わったようだ。

女性が年下の場合は、そうでもないみたい

先ほども質問は「デートは男性が奢るべきだと思いますか?」だったが、質問内容が変わり「年上の男性とデートで食事をしたとき、食事代をどうしてほしいですか?」という質問になると、アンケート結果も大きく変わっていた。

  • 少し多めに出してもらいたい:43%
  • 奢ってもらいたい:37%
  • 気にせず割り勘がいい:19%
  • 自分が奢りたい:1%

出典:http://lab.oceanize.co.jp/

どちらかにハッキリと分かれているわけではないので、何ともいえないが、先ほどの結果と比べると、奢ってほしいと答える女性の割合はそこまで変わらないものの、少し多めに出してほしいと考えている女性は多いようだ。

そして、割り勘は20%以下。自分が奢りたいと思う女性は1%だったようだ。まとめると、

  • 奢りか少し多めに出してほしい:80%
  • 割り勘か自分が奢りたい:20%

という結果になる。これは、年上の男性ということで「自分よりもお金を持っている」と考えていることが理由だと思うので、年下女性とのデートの場合は、奢るか少し多めに払ったほうがいいかもしれない。

同い年の場合は、割り勘か少し多めがベスト

続いて、「同い年の男性と食事をしたとき、食事代はどうしてほしいですか?」という質問では、以下のような結果になっていた。

  • 気にせず割り勘がいい:59%
  • 少し多めに出してもらいたい:34%
  • 奢ってもらいたい:7%
  • 自分が奢りたい:1%

出典:http://lab.oceanize.co.jp/

自分が奢りたいと思う女性は、相変わらず1%だが、割り勘派が59%で過半数だ。また、少し多めに出してほしいと思っている女性は34%だ。

奢ってもらいたいと思う女性もいるが7%と低いので、基本的には割り勘か男性が少し多めに出すスタイルが無難になってくるかもしれない。

狙っている女性には奢ったほうがいい

「付き合う前の男性との初デートで食事代が割り勘だったとしたら、どう思いますか?」という質問に対する結果は以下の通り。

  • 特に気にしない:60%
  • 自分に気がないと感じる:19%
  • 男らしくないと感じる:11%
  • 恋愛経験が少なそうと感じる:7%
  • 次のデートはしないと思う:3%

出典:http://lab.oceanize.co.jp/

気にしないという女性が60%と多いが、自分に気がないと感じたり、男らしくないと感じる女性も結構いるようだ。

狙っている女性でない場合は、無理をしていい格好をする必要はないかもしれないが、狙っている女性との食事であれば、奢ったほうがいいのかも?

お金はかかってしまうが、付き合ってから割り勘にシフトしていけば問題ないので、付き合う前のデート費用は必要経費と割り切ったほうが、付き合える可能性は高くなるのかもしれない。

割り勘と奢りは、状況に応じて使い分けよう

デートの会計

この記事では、大学生のデートの会計事情について紹介して生きたが、割り勘か奢りかは状況に応じて使い分けたほうがいいだろう。例えば、

  • 年下の狙っている女性との食事→奢り
  • 気になっている同い年の女性との食事→少し多めに払う
  • 仲のいい同い年の女性との食事→割り勘

など、相手の年齢や自分の気持を踏まえた上でどうするか考えていくしかない。また、この時に相手の財布事情も考えることが出来るのであれば、それも踏まえた上で判断することが出来るだろう。

ただ、やはり割り勘よりは、奢りの方が女性からの印象はいいことに変わりないと感じるので、いい格好をしたい時の選択肢は”奢る”一択なのかもしれない。