気になっている女性がいるけれど、都合のいい男として扱われている気がする、、、と悩んでいる男性もいるのではないだろうか?都合のいい女を作る男性がいるように、都合のいい男を作る女性もいる。これは仕方のないことだ。しかし、いつまでも都合のいい男をしていると疲れるし、時間もお金も無駄になってしまう。そこでこの記事では、都合のいい男の特徴や脱却するための方法について紹介していきたいと思う。

都合のいい男に共通している特徴とは?

都合のいい男

では、女性から”都合のいい男”と思われている男性には、どのような特徴があるのだろうか?

まずは、共通している特徴について紹介するので、「もしかしたら俺も、、、」と思い当たる節がある方は、チェックしながら読み進めていってほしい。

頼まれたら何でもしてしまう

やはりこれが一番大きな特徴で、都合のいい男と思われている男性のほとんどに当てはまる特徴だ。と言うか、女性からの頼みを聞かないのであれば、そもそも自分にとって都合がいいと感じることはない。

女性から何かを頼まれたら、

  • 面倒くさい
  • やりたくない

と思っていても、関係が崩れることを恐れ、事られずに引き受けてしまう男性は注意が必要だ。もちろん、何を頼まれても断ることはやってはならないことだが、逆に何でも引き受けてしまうと、

  • やりたくないことがあったら、この人に頼もう
  • 面倒くさいことがあったら、この人に頼もう
  • 駅まで送ってもらうための、足としても使おう

など、相手のお都合のいいように使われてしまうためだけの”道具”になってしまう。

関係が悪くなるくらいなら、相手の思い通りに行動したほうがいいと思っている

これも先ほどの「何でもしてしまう」と似ているが、相手との関係を壊さないために、相手の思い通りに行動している男性も多い。しかし、これも都合のいい男と思われる男性の典型的な例だ。

関係が壊れることを恐れていては、ずっと今のままで何も変わることは出来ないだろう。どんどん、相手の要求はエスカレートしていくかもしれない。

もし、あなたがその女性と付き合いたいと思っているのであれば、今のうちから対等な立場に立ち、自分の意見も言っていけるような間柄を築いていくことが大切になってくるだろう。

時間とお金を使うことにためらいがない

  • 駅まで送ってって
  • 欲しいものがあるから買って

など、お金や時間についての要求を受け入れてくれる男性も、都合のいい男認定を受けやすい。

貢ぐことでは、男性にとっても女性にとってもいい方向に進むことは少ないので、当てはまる男性はなるべく早めに辞めたほうがいいだろう。

また、お金や時間を貢ぐことで、「今日はこれがOKだったから次はあれを頼んでみよう」というように、要求もどんどんエスカレートしてくる傾向がある。

都合のいい男を脱却する方法

都合のいい男

都合のいい男を脱却する方法は大きく分けて2つ。

  • あなたは今のままで、その女性との関係を断ち切る
  • 相手の女性に都合のいい男ではなく、一人の男として意識させる

だ。関係を断ち切っても大丈夫なのであれば、すぐに連絡先を削除し、LINEもブロックであなたの完全勝利だ。好きでもない女性に無理をしてお金や時間を使う必要はない。

関係を断ち切るのは、あなたが覚悟した瞬間に行うことが出来るので、今すぐにでも勢いでやってしまおう。

しかし、都合のいい男から、一人の男として意識させ、その後の発展を望んでいる場合は、一筋縄ではいかない。女性を変えさせるのではなく、あなた自身が都合のいい男を脱却し変わっていく必要があるからだ。

そして、自分自身が変わるには、以下のようなことを意識して過ごしていくことが大切になってくる。

対等な立場に立つ

都合のいい男と思われる男性の多くは、女性よりも仕立てにまわり機嫌を伺いながら、女性と接している。しかし、これでは良い関係を築くことは難しいだろう。

もちろん、当たり障りのない言動や行動をしているので、嫌われる可能性も低いが、かりに交際まで発展できたとしても、お互いの意見をぶつけ合って良い関係を続けていくことの出来る”理想的なカップル”になることは出来ないだろう。

なので、まずは対等な立場になることを意識していくようにしよう。

自分の意見をハッキリという

そして、対等な立場に立つためには、女性の意見を聞き入れるだけでなく、あなた自身の意見も女性にぶつけていく必要がある。関係が壊れることを恐れていては、何も出来ない。

これで駄目になってしまったとしても、あなたが今よりも成長できるキッカケにもなるし、その程度の女性だったと認識することも出来るはずだ。

相手の意見を聞くことも大切だが、それと同じくらい、もしくはそれ以上に自分の意見を言うことも大切なので、少しずつでも意見を言えるようにしていこう。

嫌なことはしっかりと断る

例えば、

  • ご飯の奢り
  • 駅への送り迎え
  • 課題などの手伝い

などをしているのであれば、あなたが嫌だと思うことを断っていこう。これらの要求をずっと受け入れ続けることは、精神的にもキツイことだし、あなたにとっても相手にとっても大きなメリットはない。

断って連絡がなくなるのであれば、その女性はあなたを都合のいい男として考えていたということになる。しかし、きっとあなたも「今のままではいけない」と思っているはずだ。

勇気が必要なことだと思うが、現状を変えたいのであれば、少しずつでも変わっていく努力をしよう。

女性に「今のままなら関係を終わりにしたい」と告げる

どれだけあなたが変わりたいと思っていても、実際に何かを断ったり、自分の意見をぶつけたりするとなると、かなりの勇気がいるだろう。

そんな時は、相手の女性に「何かを手伝ったり、何かを買ったり、送り迎えをするだけの関係なら、もう終わりにしたい」と告げることも一つの手だ。

こう言われた女性がどう思うかは分からない。もしかしたら「もう使えない」と思い、連絡が途絶える可能性もあるだろう。しかし、自分が変われないのであれば、相手に変わってもらうしか方法がなくなってしまうので、どうしても難しい場合は、最終手段としてかけに出てみるのもいいだろう。

都合のいい男をやめるには覚悟が必要

都合のいい男

女性のことを思って嫌われないようにしてきた行動で、都合のいい男として認定されてしまうこともあるだろう。こちらの好意を逆手に取って男性を手玉にとる女性もいる。

しかし、それをやめるには、何かを失う覚悟が必要になってくる。都合のいい男をやめることで、その女性との関係が終わってしまうこともあるだろう。

その覚悟を持てるのであれば、個人的には今すぐにでも都合のいい男からの脱却を試みてみることをおすすめする。