結婚まで視野に入れて彼女と同棲を初めたけれど、一緒に生活していくうちに、それまでは知らなかったことが見えてきて、それが別れる原因に…このように、同棲がキッカケで別れたカップルの話を聞いたこともあるのではないだろうか?しかし、”いつ””どのタイミングで””どれくらいの期間は様子を見て”別れを切り出せばいいのかは分からない…そこでこの記事では、同棲カップルの別れについて紹介していきたいと思う。

同棲すると別れる可能性が高くなるって本当?

別れるカップル

「同棲すると別れる」

このようなことが書かれているサイトや、このようなことを言っている人は結構多い。しかし、これは本当のことなのだろうか?どれくらいの確率で別れてしまうのか目安となる数字があったほうが分かりやすいと思うので、そちらも合わせて紹介していきたいと思う。

5組に4組は同棲して別れている

ある調査によると、同棲してから別れてしまうカップルは80%という結果が出たようだ。つまり、5組中4組は同棲したことがキッカケで別れてしまっているということ。

さらに、結婚前に同棲をしていた夫婦は全体の20%とのことなので、カップル中の同棲期間を乗り越えた5組中の1組がゴールインしているということになる。

同棲する前やして間もない頃は、

  • 自分たちは5組中の別れる4組ではなく、ゴールインする1組

と思っている人も多いが、いざ同棲が開始して時間が経つと別れを切り出しているケースも多いだろう。この理由としては、

新たな発見が多いから

当然、同棲して長い時間一緒に過ごしていることで、良い一面は発見できることもある。しかし、人間は悪い部分の方へ目が行ってしまいがちだ。

  • 同棲したからこそ分かること
  • 長い時間一緒にいるからこそ分かること

など、同棲しなければ分からないことも多い。さらに、一人になれる空間を作ることが出来ず、小さなストレスが積み重なり日に日に息が詰まっていく。

以前の記事でも紹介したように、家賃が少し高くなったとしても、お互いの空間を作ることは大切だ。

参考

軽い気持ちで同棲するとかなり高い確率で別れる

もちろん、

  • 同棲したい
  • もっと一緒にいたい

という気持ちから同棲することは悪いことではないし、二人の仲がさらに深まるキッカケになることもある。

しかし、先ほども紹介したように、結婚前に同棲していた夫婦は約20%。逆を言えば、残りの80%は結婚を機に一緒に暮らすようになったということだ。

どちらも”一緒に住む”ということや”嫌な一面も見えてくる”ということに変わりはないが、カップルと夫婦では圧倒的に違うことがある。それは覚悟。

  • この人と一生一緒に過ごす
  • 少しくらい嫌なことがあっても我慢する
  • 何か問題があれば、ぶつかり合ってでも解決していく

などなど、”一緒に住む”ということに対しての覚悟には天と地の差があるだろう。

カップルだと、どうしても軽い気持ちで同棲を開始してしまいがちなので、これも「同棲すると別れる」と言われている1つの理由だろう。

同棲して別れたい場合は、どれくらいの期間我慢するべき?

別れるカップル

では、同棲をしたけれど別れたいと感じた場合は、どれくらいの期間我慢(感情の様子を見る)すればいいのだろうか?一言で別れたいと言っても、

  • 今すぐに別れたい
  • 以前の関係に戻れないなら別れたい

など、別れを切り出すまでの期間は様々だと思うので、悩んでいる人はぜひ参考にしてみてほしい。

最も多い期間は、同棲開始~1.2年

同棲して間もない頃は、楽しいことや新鮮なことが多く充実しているが、時間が経つにつれてそれには慣れてくる。そして、その生活が当たり前になってくるのが、1年経過したころからと感じる人が多く、別れるまでの期間も1年~2年が最も多いようだ。

この期間を乗り切ると、結婚が一気に現実味をおびゴールイン出来る可能性は高くなるが、残念ながらこの期間で別れてしまうカップルがほとんどというのが現実。

1~3ヶ月で別れるカップルも意外と多い

同棲を初めてすぐの1ヶ月~3ヶ月ほどで別れるカップルも結構多いようだ。これは先ほども書いたが、おそらく”覚悟”の違い。軽い気持ちで同棲を開始してしまった可能性が高いだろう。

ただ、同棲してみなければ分からなかったことが分かり、別れているカップルがほとんどなので、お互いのその後のことを考えると、短い期間での別れ=悪いというわけではないということに注意しなければならない。

逆に、別れたいと思っていて結婚するつもりもないけれど、ダラダラと同棲し続けてしまう方が良くないのではないのだろうか?

3年以上経過して別れる場合は、結婚を考えられないから…